キャリーケース

マレーシアに何を持って行けばいいの? 持ち物編

Posted on Posted in 未分類, 渡航前準備

いよいよ出発!となると、マレーシアという未知の国への不安が大きくなりますよね、、
筆者は、友人に”マレーシア”と言ったら、”マーライオンのある国?”と返されたことがあります。笑(これは特例かもしれませんが笑)このように分からない事が多いマレーシアにくるために、何をもってくれば良いのでしょう、、笑
ということで…今回はマレーシアに持ってくると良いものについて記事を書いていきます!


食べ物

まず、マレーシアには普通にスーパーがあり、コンビニがあり、ダイソーもあります。なので、基本的に食べ物を持ってこなくても大丈夫な環境です。ですが、日本の物を購入しようとすると、値段は高くなるので、荷物に余裕があるのであれば、軽くて、キャリーケースの場所を取らない食べ物を多少持ってきてよいかもしれません。
おすすめは、

  • インスタントお味噌汁
  • インスタントらーめん
  • お茶漬けの元
  • 具材に混ぜるだけで完成する系

まぜまぜ

 

 

 

 

 

です。上記は本当に便利です。日本で一人暮らしの方は重宝すると感じてる食べ物、実家の方は、親がいないときにぱっと自分で作るものを思い出して持ってくると、良いと思います。また、こちらにも電子レンジでパスタやインスタントラーメンが作れる容器が売っています。そして何より、食費が安いので、ローカルフードで楽しめる場合は、料理はどんどん作らなくなってしまいます。笑つまり、食べ物には、本当に困らないです。

 

持ち物

次に持ち物です。マレーシアは一年中暑い国であるため、虫や日焼け対策が必要だと思います。こちらにも薬局はあり、日本の商品も販売していますが、やはり高いので、日本製品が良い方は持ってくることをおすすめします。

  • 虫除けスプレー
    マレーシアは蚊にさされることによって発症するデング熱があります。なので、蚊には要注意です。
  • 日焼け止め
    一年中暑い国なので、日焼けを気にする方は持ってくるのがベストです。
  • ウェットティッシュー
    食事の前や、ローカルのお店で食器が汚いことが稀にあるのでその際に使えて便利です。
  • ポケットティッシュー
    マレーシアのトイレには、トイレットペーパーがないことがあります。これは、トイレの横にシャワーがついており、ローカルの人たちはそれを使用するために、トイレットペーパーの必要性が低いのです。中には、ショッピングモールでもそういったところはあります。なので、常にポケットティッシューは持ち歩くとよいと思います。もちろんこちらでも買えます。

  • 普段服用してる薬がある人は忘れないようにしましょう。また、風邪薬、頭痛薬等の薬も手に入りますが、日本に比べて強いと言われているので、心配な人は持ってくることをお勧めします。
  • パソコン
    インターンでも使用するので、必ず持ってきてください。
  • 変換プラグ
    コンセントの形が日本とは異なり、3つ足のBF型というものです。
    また電圧も異なり、日本の約倍の220vなので、電圧が対応しているかのチェックも必要です。iphoneやPC等の充電器は使用可能なことが多いですが、ドライヤーなどは海外対応のものとそうでないものが分かれているので注意してください。
    変圧器は価格が高い上に、危険性もあるので、対応しているものを購入するか、こちらにきて購入する方を個人的にはおすすめします。
  • 水着
    マレーシアはだいたいどこのお家にもプールがあり、無料で使うことができます。
  • クロックス、ビーチサンダル
    暑い国でプールもあるとなったら、必須アイテムです。
  • 長袖の羽織れるもの
    マレーシアは外が暑いため、室内が異常に寒いことがあります。私たちのオフィスやショッピングモール、映画館、あらゆるところが寒いです。なので、パーカーや、ユニクロのウルトラライトダウンのような軽くて、暖かいものを一枚持ってくると良いです。

今回は持ち物編を書かせていただきました。他にも持ち物に関して、疑問、質問があればお気軽にFacebookメッセージをください!ちなみに筆者は梅干しがとても好きなので、梅干しのお菓子を沢山持ってきました。笑
みなさんも好きな物があればホッとする瞬間につながるのでぜひ持ってくることをお勧めします!笑
また、行くまでに何をしたら良いかという点に関して、準備編もあるので合わせて読んでください!

お申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です