Sakuraba

何をするために、マレーシアに行くのか。

Posted on Posted in インターン参加者の声, 未分類

自己紹介

桜庭裕太郎
早稲田大学 法学部 4年

海外経験 フィリピン、タイ、シンガポール


インターンをしようと思った理由

私は就職活動を途中でやめてインターンシップに来ました。
そのため、自分のキャリアを考えるということが、Samurai でインターンをしたいというモチベーションの土台となっていました。

具体的には、
① ビジネスにおいて、自分の現在どこまで通用するのかを知りたかった
② 実際に働いてみて、自分が仕事に対してどのように感じるかを知りたかった
③ グローバルな環境に飛び込んでみたかった。
という3つが主な理由です。

 

インターン期間、業務内容

<期間>

2ヶ月間(2017/2/1~3/30)

<業務内容>

Web広告の作成

<一日の流れ>

8:50 出社
9:00 当日のタスクの状況の整理と報告
10:00 朝会
10:15~ Web広告の作成
12:30 ランチ
13:30~ Web広告の作成
19:30 退社

 

心がけていること

小さな成果を積み上げること

どんなに小さな成果でも、自分で評価することが大事だと思います。
前日にできなかったことがひとつ翌日にできるようになったのならば、そこを自分で評価する。
それができるようになれば、毎日の成長を実感できるようになります。

インターンを通じて得たもの

私がインターンを通じて得たものは2つあります。

① 目的意識をもつ姿勢

インターン生活の中で一番大事だと思います。
どうしてマレーシアまでインターンにきたのか。そこのマインドセットができていれば毎日やるべきことが自然と出てくるはずなので、自分を追い込んで成長を強く実感できると思います。
私は最初、その目的意識が弱かったので苦労しましたが、この意識を持てれば毎日の生活が充実します。

② 相手の立場に立つ姿勢

私は、相手にも自分と同じようにタスクがあるということをわきまえずに、頼んだタスクを早く終わらせてほしいと押し付けてしまったことがありました。
相手がどんなタスクをどれだけ抱えているのか、相手の抱えるタスクと頼むタスクの優先順位はどちらが高いのか、など相手のタスクの状況を理解しようとする姿勢が大切だということを学びました。

 

インターン後、現在何をしているか

ユニークな髪形で就職活動をします(笑)

 

マレーシア生活での思い出、おすすめ、アドバイス

マレーシアだけではなく、色々な国に旅行に行けます!

マレーシアからほかの東南アジア諸国に格安でいけるので、ぜひ行くべきだと思います。
自分は船が好きだったので、シンガポールにいきました。
目的と計画性をもって旅行をすると、それが有意義になると思います。

メッセージ

このサイトを見てくださっている方々は、インターンを通じて成長したい、変わりたいと考えていらっしゃる方々だと思います。
しかし、決してインターンにただ参加すれば変われるとは思わないでください。
しっかりとした目的意識を持ち、一日一日を大切にしてほしいです。
また、インターンで何を学んだか、どれだけ成長したかは自分の心持ち次第でいかようにも変わります。
Samurai Interenetは成長したいという欲の強い人にとって最高の環境です。
ぜひSamuraiのインターンに参加することをおすすめします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です