14017869_1754476988165508_1621336259_n

マレーシアの物価は本当に安いの?誰もが気になるお金の話

Posted on Posted in インターン生の衣食住

こんにちは。8月から常夏の国でインターンをしている佐藤です。

さて、海外生活で気になることは何でしょうか?

食事?気候?文化?

もちろんそれらも気になりますが…

そう、物価

今回はマレーシアの物価について書いていこうと思います。

マレーシアは日本の物価の1/3である!

なんて2年前くらいにテレビで見たことがあるが果たして現状はどうなのか、

簡単に書いていきたいと思います。

 

マレーシアの通貨!

まずはマレーシアの通貨から。

マレーシアの通貨単位はリンギット(マレー語: Ringgit)であり、通常はRMと表記されることが多い。

そのレートは2016年7月25日現在で

1RM=26.09

となっている。

1RMより小さいお金はセン(Sen) と呼ばれていて、1RMは100センとなっている。マレーシア国立銀行 (Bank Negara Malaysia)が発券・管理している。現在、紙幣は6種類、硬貨は5種類流通している。

金

いろいろな色がありますねぇ…

なかなかオシャレ?!笑

1センはほとんど使われることがないそうだ。スーパーマーケットなどで、計算上5セン、あるいは10センに満たない端数は、切り上げ、または切り捨てて取引される。小さな商店で使うことはほとんどない、最小価値のコインたち。

タクシーの料金について

マレーシアのクアラルンプールでよく見られるタクシーは

次の写真の赤と白のツートンカラー。

聞いた話だと、わざと英語を話せないふりをする運転手もいるそうです。

日本人なので舐められるかもしれないので、ぼられないように気をつけて下さい。

たくし

マレーシアのタクシー料金の基本はメーター制。初乗りは3リンギ(約100円)、その後200メートルごとに10センが加算されます。ホテルでタクシーを呼ぶと、ひとまわり大きくて綺麗なエグゼクティブタクシー(プレミアムタクシー)が来ることも。乗り心地は抜群だが、初乗りが6リンギ(約180円)の高級タクシーです。

日本のタクシーが世界一高いので当たり前だが、日本よりはかなり安くなっていることがわかる。タクシーに関しては日本の1/3と言っても良いだろう。

食事について

ここまで2週間、マレーシアにいるが、一回あたりの食事は大体5〜15RM(日本円:130〜520円)で済む。

まず、マレーシア料理はこんな感じ、、、

14081086_1754452148167992_1554431158_n

S__23502853

皿に自分の好きな物を乗っけて、それをレジの人に計算されるシステム。

実際の計算方法はわからない、店員の気まぐれで価格を決めてるとすら思っているが、大体8RM(210円)くらいになる。これとドリンクを合わせて大体300円くらい。

そして、さすがは多文化国家、ここマレーシアでは色んな国の食事が楽しめる。

その中でも僕がオススメするのはローカルフードである。

こんな感じの屋台で、、、

14018131_1754541984825675_1206589317_n

とにかく安い! とにかく美味い!

少し紹介してみると、、、

14018041_1754444544835419_721063102_n

この左の手羽先は5RM、右のタンドリーチキンは8RM!

これらは日本では絶対に食べられないくらい美味しい!

14055568_1754443531502187_481073032_n

これは左の、、、名前なんだっけ?

とりあえず左が6RM 右の炒飯が5RMでこのボリュームでたった11RM(287円)!

安いだけではなく、このローカルフードは、大都市、KL(Kuala Lumpur)などで食べるより、田舎のローカルの方が手が込んであり美味しいのである。

ただ、日本食などは当然ながら高い。

よって、食事の選び方によってはかなり安く済むことがわかる。

食事に関しても1/3と言えるのかもしれない。

ここからは確実にカウンターパンチを食らうのではないでしょうか、、、

はい、お酒に関してです。

現地のビールやカクテルの値段は日本と同じかそれ以上。

これは黒ビールGUINNESESS!

14011898_1754476984832175_612882512_n

600mlでおよそ20RM(520円)、、、

正直日本と変わらない、、、

そうですねー、マレーシアは酒税が高いんですねー

他にはスーパーマーケット、、、

どーん!!!!

野菜

あれれ?これも日本と大して変わらないですね、、、

2015年4月1日からマレーシアにGST(ジー・エス・ティー)と呼ばれる消費税が導入されてるんですねー。

課税率は6%。これに伴い売上税とサービス税は廃止になったんですねー。

まぁ、マレーシアの物価はこんな感じで、最後にまとめると

物価が日本の1/3は過去の話!笑

それでもやはり安いものはまだまだある!

日本のものを食べようとすると、あまり変わらないどころかむしろ高くなる可能性もあるので、なるべく現地のものを安く食べたい。

タクシーなどはかなり安いので観光などの際には移動しやすい?

最後まで読んでいただいてありがとうございましたー^^

佐藤でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です