S__24002562

マレーシアの世界遺産:歴史的都市マラッカへ

Posted on Posted in インターン生の休日

はい、みなさんこんにちはー、
佐藤です、お久しぶりです。
インターンシップを開始してから早くも3週間が経ちましたねー。
やはり、平日は働くのでその分土日は楽しまないといけませんよね?
そこで!
今回のテーマはですねー、
マレーシアの歴史的な都市といえば?
そう!マラッカ!!!
ってことで今回はマラッカについて紹介したいと思いますー。

とりあえず何書けばいいのかよくわからないので観光名所を挙げていきまーす^^
まずは、

オランダ広場!!!

オランダ広場

 

川や

ヨーロッパ風の街並みが見受けられますね。

そうなんです。マラッカは、400年位前にポルトガル、オランダ、イギリスに支配されヨーロッパ文化とマレーシア文化が融合した街なんですねー。

広場には色々なキャラクターの自転車タクシーがたくさんいます。

自電車

キティちゃんもいます!!!

キティ

 

そして、この広場が有名な理由の一つ、、、

夜のライトアップ!!!

Screen Shot 2016-08-25 at 01.17.45

 

こんな感じの綺麗な川沿いで、、、

乾杯ですよ???

気分は最高ですよ!!!

川

ここマラッカではさらにローカルフードも楽しめます!

次の写真をご覧ください!!!

soyama

こんな感じでローカル感溢れまくってます!!!

写真のどの人とは敢えて言いませんが、、、

SAMURAIのインターン生も

興味津々??

ですよ!!!

次に、マラッカで一番有名!なチキンライスです^^

チキン

ご飯がボール状でこの店のオリジナルです。

人も多く20分位並びました。

メニューは、このチキンライスのみで(飲み物はお茶やジュースはあります。写真は3人前)650円くらいです。

チキンは柔らかくて美味しかったです^^

ぜひマラッカに行った際は必ず食べてみてください!

次に紹介するのは、、、

水上モスクです!!!

イスラム教の国らしく、市内にはモスクがあり時間ともなるとスピーカーから祈りを捧げる声が聞こえてきます。人口島のPulau Melaka(マラッカ島)に建っており、まるで海に浮かんでいるように見えることから「水上モスク」と呼ばれています。

もっス

正面から見たモスク

礼拝所以外は基本的に中に入って見学することができます。ただ女性の場合は顔以外の全身を覆う服を着用しなければなりません。

トイレ(兼更衣室)で、観光などで訪れた人用に無料でチャドルを借りることができます。入り口すぐのクローゼットにかけてあります。

も2

海へ張り出したテラスからは絶景が広がる

開放感あふれるモスクは通り抜ける風が心地よく、目の前に広がる海の美しさに目を奪われます。
デッキに囲まれているので一周することができます。マラッカ海峡を眺めるにも絶好の場所でもあります。
外には売店や露店などもあるので、飲み物やアイスなどを買って景色を眺めながらゆっくりしても。
海辺の街らしくのんびりとした中、一服の涼が感じられました。

マラッカはかつての東西交通の要衝、マラッカ海峡に面する湾港都市で
その立地が故に欧州列強の覇権争いに常に巻き込まれてきました。
欧州・中華・マレーの混ざり合った文化は他に類がないほど特徴的であり、
世界遺産に登録されている街並みは、のんびり回るには最高のロケーションかと思います。

街を歩いていると気付きますが、マラッカにも高層ビルやマンションは当然存在します。

歴史情緒の旧市街は世界遺産に登録されてますが、それはマラッカの小さな一角であり、
観光エリアと生活居住区の境界がはっきりと分かれている印象を受けました。
あくまでも旅人のエゴなので、楽しめる分にはどちらでもいいんですが (^^ゞ

僕個人的には、マラッカ、大好きです。

やはり、、、

マラッカ海峡を臨むこの眺めは最高です!!S__24002563

今回の記事でマラッカの魅力を感じていただけたでしょうか?

マレーシアに観光に来た際は是非訪れてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

佐藤でした〜。^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です