海外で活躍する女性~女性ビジネスパーソンに共通する「9つの朝の習慣」~

Posted on Posted in Instructive Story, 未分類

将来海外で働きたい、もしくはグローバル企業に就職して、かっこいいビジネスパーソンになりたい!

グローバル化、そして女性の社会進出が進む今日、そのように考える女性も少なくないと思います。

本日は、実際に現在世界で活躍している女性に関する記事を見つけたので
ご紹介したいと思います。
日本を飛び出て、自ら海外で事業を展開した日本人女性と、自国で、グローバル企業に
就職し、マーケティングのスぺスリストとして活躍する韓国人女性です。

また、Forbes(ニューヨーク本社の、世界有数の経済誌)が選ぶ12人の女性ビジネスパーソンに共通する
「9つの朝の習慣」という興味深い記事をとあるサイトで見つけたのでそちらもご紹介したいと思います。

(「Forbes」http://www.forbes.com/)

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人目 株式会社マザーグース代表、山口絵里子さん

・仕事内容
バックを途上国で現地生産し、それを日本など先進国で販売。
現地に工場を作りスタッフを雇用し、販売利益を現地の人々が正当に得られるように
することを目指していらっしゃいます。

・今のビジネスを始めたきっかけ
途上国支援のための国際機関でインターンとして働き、そこで国際機関のオフィスからは、
支援を受ける途上国の人々の現実が見えにくくなっていることに疑問を覚えたことがきっかけだそうです。

・働き方のヒント
私には無理かもしれない」を捨てて、とにかく一歩踏み出してみること。
これが思いが形になっていく一番最初の、そして重要なステップなのでは
ないでしょうか。

やってみずに終わるのではなく、
スタートラインからまず少し先に進んでみるということが、
道を開くきっかけになるでしょう。

詳しくはこちらの記事を、参照してください。
(「女性の美学」http://josei-bigaku.jp/sekaihataraku8124/)

 

とっても身近な例でいうと
海外でインターンシップか、行きたいけど不安だな、怖いな、と躊躇している方。
メンタル豆腐ですぐくじけちゃう私が、海外でしかもインターンなんて、
本当に可能なの?なんて思ってる方。
ぜひ、そのマイナスな気持ちを捨てて一歩踏み出してみてください。

ここマレーシア、Samuraiでまっています!!笑

もちろん、苦しいことはたくさんあります。
悲しいことだってたくさんあります。くじけそうになることはたくさんありますが、
それ以上に学べること、得られることがたくさんあります。強くなります。本当に。

 

2人目 イ・ヨンギョンさん

 

・仕事内容
世界で名車と認知されている、アウディの韓国法人でかつて最年少役員として活躍。
マーケティングや広報のスペシャリスト。

 

・グローバル企業で働くために必要なこと
イさんが思う、グローバル企業で働くために必要な能力とは。

やはり英語や外国語の能力は基本。あまりうまい例えではないかもしれませんが、
“口げんかをして勝てるくらいの会話力”が必要だと思います。ただ、それよりも重要なのは、
他の文化を理解する能力です。グローバル企業内では多様な国籍と背景を持った人々と共に
仕事をしますし、外国の企業相手に商談を進めることも少なくないので、
異文化に対する許容力が成果を左右します。

文化の差を読んで適応できる能力が、グローバル企業で必要になってきます。

 

 

他、マーケティングや広報のスペシャリストとして、最も重要視している哲学や
テクニックなどについても掲載されています。

(「Business Journal」 http://biz-journal.jp/2014/04/post_4706.html)

 

 

いかがでしたか。将来、こういった女性に近づくために何が必要で、
何をすべきか参考になることがあったでしょうか。

 

 

 

それでは、最初にお話した、女性ビジネスパーソン12人に共通する「9つの朝の習慣」をご紹介したいと思います。

 

 

d9c35a08407ea2646f6816e16251bedc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 朝の6時に起きる

これは世界を代表する企業のCEOに共通する絶対項目といえます。

【とある企業の最高財務責任者の朝】

Leslie Hale, The CFO

6:30 Wake up and express in prayer how thankful I am to have woken up that day because someone went to sleep that night and didn’t wake up.

6:35 Mentally walk through my priorities for the day. (family priorities, then work)

6:45 Head down to the home gym for a workout and watch Squawk Box.

7:15 Wake the kids and give/get lots of kisses and talk to them about what they are going to do that day.

7:30 Get dressed while continuing to watch Squawk Box.

8:15 Head to the office and listen to local news on the radio.

8:30 Skim the newspaper (WSJ).

8:45 Send at least two networking notes, a follow up note or a new connection note.

9:00 Write down the priorities for the day. I have to get all the mental notes that have been piling up in my mind since I woke up on paper before I forget.

9:30 Start working on that list.

(「Forbes」より http://www.forbes.com/sites/samanthaettus/2014/11/17/morning-routines/#34810e977373)

朝から、ジム。今日1日の優先事項の確認。早起きすると
有効活用できる時間が本当にたくさんありますね。
これは、すぐにでも取り入れたいものです。

 

 

2. 美味しい朝食を食べる

しっかりした朝食を食べて、頭の回転をシャープに維持。

 

c150220093558

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
(出典:「くらし」http://woman.excite.co.jp/feature/lifestyle/breakfast/)

最近は、おしゃれでおいしいモーニングを食べられるお店がたくさんあります。
自分のお家で作って食べるのもいいですが、たまにはおしゃれなお店でおしゃれに
朝食を、なんていいですね。気分はビジネスパーソンです。

 

3. 10分間は、運動する

健康維持やストレスバランスの管理、バイタリティーを保つためにも、体を動かすことは重要。

キャリアとは全く関係のないことですが、20代も半ばになってくると、
運動不足って思いのほか怖いなって感じます。
何もしてないのに、突然足がつるんです。歳をとるって怖いです。
マイナスに働いてしまう面でも、やっぱり毎日の運動って大切ですね。

 

 

 

4. 最新情報をチェック

重要なのは、今目にしている情報をどう扱えるか。常に自分の中の情報をアップデートしよう。

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5. 仕事の優先順位をつける

時間管理をしっかり行い、効率的に仕事をこなすためには、何の仕事をすべきか、
やるべきことの全体像を事前に把握しておくことが重要。

時間管理!これはインターンシップをさせていただいて、改めて重要だなと感じました。
とにかく時間は大事。

当たり前のことですが、インターンシップと言えど
仕事と同じです。どの仕事をどれくらいの時間をかけてやるのか、
計画をたてて仕事に取り組むとが必要だし、どうすればより効率よく仕事を行えるか
日々研究を重ねることが大切です。

時間管理能力は、インターンシップを通して
成長させることができる能力の一つだと思います。

 

こんな言葉を見つけました。

The time is scarcest resource, unless it is managed, nothing else can be managed
時間は最も貧しい資源であり、それを管理できなければ他の何事も管理することはできない。

by ピーター・ドラッカー(マネジメントの父と呼ばれる経営学者)

 

ですよ、みなさん!かっこいいですね!ぐさっときますね!

(「iso.labo」http://iso-labo.com/labo/words_of_drucker.html)

 

 

 

6. 身支度に時間をかける

人間は見た目から多くの情報を得ている。清潔できちんとした身なりをしていることは、
物事に常に丁寧であることの証となる。

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7.子供やパートナーと会話をする

 

8. 朝の決まった時間にメールをチェック

何度もチェックするなどの仕事効率を下げる行為を避けるため、メールの
チェック回数をきちんと決めている。

 

 

9. やっぱり笑顔

朝に笑っているとやっぱり、その日1日楽しい気分になる。いつもニコニコしている
女性は誰からも魅力的にうつるでしょう。

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc4
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

10. 最もヘビーなタスクを朝に片づける

体力のある朝に、最もヘビーなタスクを片付けるのはとても効率的。

 

参考文献:「TABI LABO」http://tabi-labo.com/66773/female-leader-morning

 

世界でもトップクラスの女性に共通する「9つの朝の習慣」、いかがでしたでしょうか。

上記のサイトですが、キャリアに関する記事が他にもたくさん載っていますし、キャリア
分野以外にもたくさん興味深い記事が載っていたので興味のあるは方ぜひ。笑

それでは本日はこの辺で。ジュンパ ラギー(さようなら)


画像引用:(出典:「ciatr」http://ciatr.jp/topics/4375)
(出典:「macaroni」http://macaro-ni.jp/33304)
(出典:「壁紙.com」http://wall.kabegami.com/matome/97)
(出典:「Re Action」http://re4ction.org/?p=99)
(出典:「翻訳注意報」http://honyakutyuihou.hatenablog.com/entry/2016/10/28/190806)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です